<   2011年 09月 ( 24 )   > この月の画像一覧

昨日の新聞に掲載

昨日の夕刊新聞に掲載されました。


c0203675_1011932.jpg



中刷りに載せることで写真も大きく記事もたくさん書いていただきました。

これにより、少しでも多くの方が「協力しよう」という気持ちになっていただければと思います。

しもろく学舎にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-09-30 09:58

Labeling theory

新しいことを学んで、今までの自分に後悔する事が結構あります。

先日、Labeling theory(ラベリング理論)を学び、
知らず知らずのうちに誤って用いてしまっている機会が過去にあったことを少し反省しました。

ラベリングとは、相手に対して「特徴」や「信念」、「規範」、「態度」などに関して
「ラベル」を貼って、それを繰り返し伝えて、
相手がまさにそのように振る舞うことを促します。

プラスの方に用いれば大きな効果を発揮しますが、

マイナスの方に用いると、人々のモチベーションを削いだり、
よくない方に誘導したりしてしまうようです。

「ラベリング」の効果性は、
さまざまな実験で確認されています。
たとえば、「あなたはしっかり投票に行く意識の高い市民」というラベルを伝え続けると、
それを言われなかった人に比べ、実際に投票所に向かうようになる、
といったことがあるそうです。

まさに、自分や相手に期待する「規範」や「態度」を伝え続けることで、自分や相手など
人の行動が変わるそうです。

自分の過去の経験を振り返ってみると、とっても理解できます。

塾の生徒たちには多くの期待を伝えて、プラスの方に用いることができていますが、
夫婦間では、誤って用いてることもあるので反省です。

ポイントは、
「あなた(自分)はこのくらいできる素晴らしい人」という、
相手(自分)のプライドをくすぐりながら動機づけるラベルを貼り、
しかも相手(自分)が「そうあろう」と考えるようなトーンでそれを伝えろことだそうです。

ぜひ自分のためにも相手のためにもなるラベルを見つけ、良い方向に向かわせたいと思います。


しもろく学舎にて
大木清人


c0203675_16181247.jpg

図書館で秋の風を感じながら勉強するのは気持ちいいものです。(午後1時ごろ)
[PR]
by simoroku | 2011-09-28 16:20

早くも1週間が過ぎた

東北のボランティアから1週間があっという間に経ちました。

台風で塾をお休みにしたこともあり、
授業の日程調整で10月にも行くはずだった東北への予定もキャンセルになってしまいました。

しかし、できる事がまだあったようで

今日の夜に、現地に行って活動した内容や感じたことを高校生に語って欲しい
ということで、ローカル新聞の記者がお見えになるそうです。

僕たちが次にできることは、行くことでなく語ること伝えることで
小さな力でも前向きに復興に関わることになりました。


この1週間で残り半年間の各生徒の学習計画予定もだいたい整い、
タイミングよく指導内容を伝え
タイミングよく実施していくことに重点をおいてやっていけそうです。

中3生に模試の結果を渡して面談を行なっている最中ですが
8月の模試の結果に勉強の新たな目標と必要性を見いだす生徒が多いので、
みんなの追い風となれるように、あっという間に過ぎ去る日々の中でも
一日一日を大切に頑張りたいと思います。

しもろく学舎にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-09-27 18:48

写真をまとめました

写真をまとめました。

今回の被災地支援は、多くの方に協力いただき
また保護者様には、特にご心配をおかけした事と思います。

行く前は、自分1人にするか本当に迷いましたが、
被災地の現状を見て、ほんの一部ですが

見ていただいた方全員と共有したいと思います。

時系列で、写真を並べて、少し説明も加えます。

c0203675_7544226.jpg


c0203675_7545411.jpg


金曜日の夜7時に出発し、夜明けには福島県の磐梯山が迎えてくれました。

c0203675_757966.jpg


右の家と左に見切れている家の2軒を同時に始めました。

右の家の方には、家主の夫婦の方も見えられていました。

僕たちは左の家に入りました。
2件ともちょうど一階と二階の間まで津波が来ていました。

c0203675_8094.jpg


この写真は大分終わったあとです。
ほんとに凄かった。言葉を失った。家族の写真を見つけて
心がとっても痛かったです。

c0203675_802574.jpg


この写真の背景をよく見ておいてください。
高校生の2人がとても頑張ってくれていました。

c0203675_803892.jpg


c0203675_804916.jpg


ごみやガレキ以外にも床上はもちろん床下の海から運ばれてきた海の砂も
すべて取るのです。床下は15cmほど前面にあります。

c0203675_81644.jpg


c0203675_822076.jpg


c0203675_81522.jpg


c0203675_835853.jpg


c0203675_8275.jpg


さっきのガレキをすべて運び出しました。

c0203675_843492.jpg


大変ですが、ごみを持っていってもらうためには、分別をしないといけないので
前の空き地に、衣類、木材、不燃、大切そうなモノ、などなどすべて分けて置きます。
c0203675_845859.jpg


近くにあったコンビニだそうです。

c0203675_85854.jpg


c0203675_818126.jpg


2軒目は午後からスタートでした。歩いて移動で

c0203675_8184288.jpg


暑いのと必死さで写真をあまり取れませんでした。
ここから3時までの時間が一番体力的にきつかった。

c0203675_824284.jpg


3軒目は、3時半から始まって、もう気力のみで行ないました。

c0203675_825491.jpg


c0203675_8193191.jpg


家の中を高圧洗浄器でキレイに洗うので本当に徹底してました。
日本に今足りないものの全てがここにはあるように思いました。

高校生の2人の頑張りには大人たちも頭が下がりました。

c0203675_824369.jpg


c0203675_8245049.jpg


c0203675_82589.jpg


この1日で、女性の頑張りにも
中心で半年間やってこられている主要メンバーのリーダーシップにも
本当に驚き、尊敬し、感動しました。




次の日は100人を超えていました。
c0203675_8284749.jpg


午前中の作業だけの予定でしたので、できる限りの力を出したかったのですが
敷地が狭くて、みんな役割分担しながら、
個々に自分にできることを探して動くことが多かったです。

c0203675_830561.jpg


2日目は要領をつかんだ高校生の2人は、
率先して、すばらしい活躍をしてくれました。

始めは、もしもの事があるといけないので
建物中には入らないようにして欲しいとお願いしたのですが、

彼らも求められると行きたいという事で

「僕らが怪我したら、先生に迷惑かかるから、怪我は絶対にしません」
と言って

安全かどうかを確認しながら、僕の責任のことまで考えながら
動いてくれていた姿に大きくなったなぁと感動しました。

c0203675_8301782.jpg


c0203675_8304566.jpg


c0203675_831786.jpg


c0203675_8312522.jpg


c0203675_8314575.jpg


c0203675_8394389.jpg


ハンマーでブロックを割るのをやってみたいよ言うのでやってもらいました。
足の上にブロックが落ちそうになっててヒヤヒヤしました。

c0203675_8395280.jpg


c0203675_840243.jpg


c0203675_8401297.jpg


c0203675_840515.jpg


c0203675_841461.jpg


洗浄も終わり、とってもきれいになりました。


c0203675_8412631.jpg


c0203675_8414622.jpg


c0203675_842791.jpg


この写真は作業前にエナジードリンクを飲みたいと言ったので買って飲みました。
作業にその力が出せたかな?出せていたと思います。

正直彼らはもっと出来そうでした。こっちはへとへとです。


c0203675_8423158.jpg


今日の夜秋頃に福知山に帰ってきました。

写真を見ながら、今、ホッとしているのが正直なところです。

ボランティアの行く前、行った後の難しさも体感しました。

しかし、この経験が今後の人生に生かせることが出来る気が凄くしていますし、
10代のうちにこんな悲惨な状況を見た、2人と帰りの車で

震災をテーマにしながら、平等性について、ともに考え、
即席のケースメソッドスタディによって
価値観と道徳観を少し磨けたことも良かったと思っています。

今後も被災地の1日でも早い復興のために
今回の経験を胸に行動が取れるようにしていきたいと思います。

しもろく学舎にて
大木清人


近くの駅です。
ボランティアしか来ないのに
地元の商店の方が、冷たい飲み物や食べ物やアイスなどを
販売してくれていました。

c0203675_914556.jpg
c0203675_92883.jpg
c0203675_922195.jpg
c0203675_923259.jpg
c0203675_925480.jpg

[PR]
by simoroku | 2011-09-19 08:55 | 東北被災地支援

終了しました

c0203675_12205171.jpg

c0203675_12205131.jpg

お昼となり
一軒目の作業を終えたところで、
福知山スコップ団の今回の災害支援の作業も終了となりました。

これから
海までの距離を実感し、海岸沿いの被害を見るために
太平洋を見に行ったあと
身支度を整えて福知山へ向かいたいとおもいます。

車中 助手席にて
[PR]
by simoroku | 2011-09-18 12:20 | 東北被災地支援

一軒目スタート

c0203675_9432026.jpg

慣れない長靴に靴擦れが何ヵ所も出来ているので
歩きにくいですが
一軒目スタートです
[PR]
by simoroku | 2011-09-18 09:43 | 東北被災地支援

100人超

c0203675_919221.jpg

今日はとにかく日差しがきついですが、

海からの風に助けられます。

今日もみんなで少しでもと思います
[PR]
by simoroku | 2011-09-18 09:19 | 東北被災地支援

快晴です

c0203675_7171471.jpg

今日は月がはっきり見えるほど快晴です。

これから二日目
また気合いをみんなで入れて現地に行ってきます
[PR]
by simoroku | 2011-09-18 07:17 | 東北被災地支援

終わりと同時に雨が降りだしました

c0203675_20124145.jpg

携帯の充電が切れてしまい今になりました。


終わりと同時に雨が降りだしました。

三軒の作業を終えて
少し充実感や達成感を感じましたが

ましになった状態でこんなにまだまだなのかと、
復興と再構築の困難さを痛感しました。

北は札幌から南は僕たち京都までの
約70人のボランティアが
今日はトータルで七軒の被災された方の
役にたてたことを信じて明日も頑張りたいと思います。
[PR]
by simoroku | 2011-09-17 20:12 | 東北被災地支援

三軒目スタート

c0203675_15421283.jpg

今から
最後三軒目の家です。

早くしないと
日が暮れそうです。

夕日がきれいだと嬉しいのですが、天気はあまりよくありません
[PR]
by simoroku | 2011-09-17 15:42 | 東北被災地支援


しもろく学舎長ブログ


by simoroku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

ホームページ
地図
テミルの原則
講師募集
東北被災地支援

以前の記事

2016年 12月
2016年 04月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

お気に入りブログ

POSITIVE ACT...
教学舎の学びの日々

リンク

その他のジャンル

最新の記事

2016年末 ご挨拶
at 2016-12-26 10:15
「やり方」ばかりに目をやって..
at 2016-04-23 09:35
引率留学の様子。
at 2015-08-10 21:50
関空到着!
at 2015-08-09 09:39
第3回 引率海外留学へ
at 2015-08-09 07:20

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
受験・勉強

画像一覧