<   2011年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧

3月も早くも終わりですね

今日の天気は、広範囲にわたり高気圧が日本を覆い
とても暖かい日となりました。

それもそのはず、
今日は、3月31日なのです。

森先生と
「時の過ぎ行く早さに焦りを感じますよね」なんていいながら授業前に話しました。

今日で塾を卒業する生徒が数人居ましたので、
寂しくもありますが、笑顔で塾を卒塾出来る日を迎えられたことを嬉しく思っています。

c0203675_2221756.jpg


今日、時計を勉強している小学2年生も
7年後に志望校に合格し笑顔で卒塾する日を待ち遠しく思い、
長い旅路をともに歩みたいと思います。

しもろく学舎にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-31 21:57

ひとり1人に何ができるのか

いま、日本人ひとり1人に何ができるのか
- すべての人が社会に貢献できる生き方・働き方 -

というテーマを掲げ、
社会起業大学での記念講演を聞きました。

NIPPONは、東日本大震災の惨禍と混乱の中にあって、
何を考えるべきでしょうか。

私の親戚も福島の南相馬市から現在私の実家に避難している最中ですが、
この東日本大震災で、二万人を超える方々が命を失っていると新聞の情報で見ます。
この大震災と大津波、何をどう考えるべきでしょうか。

各自治体では、今後同じようなことをシュミレーションすることも、
個別には災害時の避難方法や避難の準備を季節に応じて四半期に一度行うなど、
あると思います。
その他にも原発の「科学的な説明」も大切だと思います。

しかし、「意味」を感じる力が、深く問われていると思います。

講演を聞いて心の真ん中には「共通」があります。

この大震災は、起こるべくして起こったようにも思えてきます。

それは目の前にある、現実とつながるからです。

混迷する政治
低迷する経済
共感を失った社会
倫理を忘れた経営
働き甲斐の無い労働
浮薄な文化
弛緩した精神

実は、私くらいの年齢の方なら誰もが、そのことを感じていた数年間だったと思います。

いつか、日本は、経済の破綻に直面すると思いますが、
そのときやっと、日本人は大切なことに気付くのでは遅いと思います。

この共通にあった感覚の中にもまだ甘い認識が潜んでいると思いますが…。

2011年3月11日。

何が起こったか。
一瞬にして失われた、二万人を超える尊い命。
政治、経済、社会、文化のすべての破綻を超える危機に日本は直面している。
しかし、この最も痛苦な時期こそ若者は、
いつも自分の心に、深く問わなければならない大切な問いがある。

この方々の尊い命は、なぜ、失われたのか。
その問いを、問わなければなりません。

そして、その問いを通じて私たちが、気付くことが、ある。

この方々が、その尊い命を賭して
私たちに、教えてくれようとしたものが、ある。

いま、日本人ひとり1人に何ができるのか
すべての人が社会に貢献できる生き方・働き方を
しなければならないと思います。

自宅にて
大木清人




付け足し
地元紙 両丹日日新聞より抜粋

福知山お城まつり中止 震災を考慮 福知山お城まつりの中止が決まった。
4月2、3両日に福知山市御霊公園、広小路通りなどで開催予定だったが、
主催する実行委員会が22日午前に委員会を開き、中止することを決めた。
未曾有の災害となった東日本大震災の状況を考慮、「まつりを開く状況にない」と判断した。

福知山に本格的な春の訪れを告げる一大イベント。
各種団体が様々な催しを企画していた。中止は初めて。


地元のお城祭りだけでなくいろいろなイベントが中止になっているそうですが、
自粛をするだけではなく、個々が強い意志を持って活気を取り戻すことも非常に重要だと思います。
個人的な意見ですが、中止をせずに各イベントで、義援金集めをやって欲しいと思います。
[PR]
by simoroku | 2011-03-27 08:38

今週末で今年度も終わりを告げる

長かった今年度のロードもやっと終わりが見えてきた。

今は、教室の掃除を終えて金曜日と土曜日の授業の内容を振り返り、
各生徒の次の授業準備をするところである。

今月から森先生にも授業準備をしてもらっているので、
自分の仕事が軽くなった分、こういったブログを書く時間や、
本を読む時間が半年ぶりぐらいにとれつつあります。

今年度前半は、
主に各生徒のやる気の拡大を目的として信頼関係を築くことに集中し、
その後は、基本的には各生徒の目的達成と同時に心も成長するように
厳しく特に受験生には指導してきたつもりです。
率直に言って、とてもめまぐるしい年度となりました。
個人的にも第1子の誕生という大きな転機も経験しました。

やっとこのハードな年度も終わります。といっても来年度はすぐに各生徒の計画策定、
今年度のまとめ、新指導等改善点の発掘、
そしてプライベートでは今年度は我慢してもらった家族サービスなど息つく暇もないと思います。
それでも、他の先生との協力により今年度よりも来年度は、
もっと各生徒のために色々な授業が出来そうな予感がしています。とても助かります。
多少じっくり落ち着いて、ものごとに取り組めるのは、たいへんありがたいです。

今週末で今年度も終わりを告げます。
ホッとしつつ、授業の内容を振り返り、各生徒の次の授業準備をするとします。

c0203675_10425687.jpg


2年も経つとすっかりオレンジだった綺麗な色が薄れてしまいました。
新しく作らないといけませんね

しもろく学舎にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-21 10:44

なせばなる

今日、中学3年生の公立高校の合格発表がありました。結果はどうであれ、
彼らと長きにわたり努力をしてきた成果を、分かち合いたかったので、
今日は朝から塾にいて、いつも昼食を自宅に食べに帰る昼も塾にいることにしました。

受かっていれば、共に喜びたいし、落ちていれば、励ましたいからでした。

特にこの数日間は、僕にとっては、とてつもないプレッシャーを感じていたので、
気になって仕方がないという状況でしたが、

結果は、なんと3年連続ですべての生徒が志望校に合格しました。


ものすごく良い形で今年度も終われてとってもうれしく思っています。

地震の爪あとに毎日心を痛めながら、
人生はいつどうなるか分からないことを理解しつつ、
避けられないことも必ずあると承知したうえでも、
努力が報われて、試練を乗り越えて、明るい人生を切り開いて行きたい。
生徒たちにもそのように突き進んで、
社会に出来るだけ良い変革をもたらして欲しいです。

とにもかくにも、今年度の受験が終わりました。
やれやれです。
今後、彼らがどう成長していくかわからないですが、ま、とりあえずは高校受験は終わった。
来年度も20人ほどの受験が待っているし、そのあとの大学受験もあります。
このような試練を経ながらも、確実に成長していって欲しいと思っています。

とにかく、みんなおめでとう。
そして次のステージでまたも大きく飛躍しよう。

c0203675_822854.jpg

この写真は、今日合格した女の子が作って持ってきてくれました。
彼女には、厳しいことも言いました。
彼女は、できない悔しさに涙をこぼしたこともありました。
だから、とっても美味しくて忘れられない味になりました。

個人としてもさらなる飛躍を目指して明日からまた頑張ります。

自宅にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-17 00:15

頑張れ東北 新たな奇跡を

2011年3月11日、
観測史上最大のM9.0の東北太平洋沖巨大地震が日本を絶望の中へ引きずり込みました。
地震後の津波、火災の映像、被災者の声には、目を覆いたくなるものばかりです。
死者や行方不明者の数は、これからも増加しそうで心が痛いです。

実の父の故郷が福島県であり、親戚が多く南相馬市に暮らしており、
一命は取り留めたものの、今も続く余震に怯えていることと思います。

この未曾有の大震災に対し、大切なことは、冷静になり自分ができることと、
自分ができないこととを見極めることだと思っています。

地震翌日の土曜日には、いたるところで募金活動が始まっており、
妻と一緒に極々非力なものですが協力させてもらいました。

正しい行動をすれば、小さな行動であっても、積み重ねれば大きな力になると信じています。

日本はこの困難の中でも、
外国ではよく見かける盗難や犯罪のない、秩序ある国だと実感しています。

団結力のある強さ・人を思いやる奉仕の心・協力を惜しまない助け合いの気持ちを持ち、
秩序ある組織だった支援・救助・復興の情報を、
テレビ・新聞・インターネット上で見聞きしています。

この未曾有の大震災に負けず、一刻も早く正常状態に戻ることを祈っています。

頑張れ東北 新たな奇跡を信じています。
そして、この危機に際して、まずばらばらになっている政治家たちが
もの凄い力を発揮してくれることを願っています。

しもろく学舎にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-14 11:00

テストの結果に喜びあり後悔あり

昨日より学年末テストの結果が返ってきているようで、

学校の帰りに嬉しい報告をしてくれる生徒や、
平均よりは上でも目標の点数に届かずに悔やむ生徒など、
いろいろ生徒たちの状況を見聞きし、
また、来年度に向けての目標ができつつあります。

いつも生徒たちには、人と比べる前に前回の自分と比べようと伝えます。
今回も同じですが、努力をしようと思える教室作りを続けて、
努力が報われる経験を生徒たちには積んでいってもらいたいと思います。

今日は小学生と中学生は公休日ですが、
まだ、テスト中の高校生のサポートを今日は行いたいと思います。

しもろく学舎にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-08 18:01

先生聞いてよ

昨晩、授業終了後の夜10時過ぎて電話が鳴りました。
電話の声は、受験を終えたばかりの女の子でした。
「先生!テレビ放送の答え合わせで150点やったで(^<>^)!!」
と、とても明るい声で報告してくれました。

正直そこまでの点数をとってくれるなんて2年の入塾当時は考えられませんでした。

彼女とは、普段からたわいもない話をしつつも、とにかく意欲を持って頑張ってきました。

僕のことを少しでも気にかけて電話してくれたことにも、
結果にも大満足です。

あと5日間は、高校生と期末に向けて頑張ります。

今日も明日も自習室は活躍です。

しもろく学舎 にて 自習室2階で昼食をとりながら
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-05 13:45

試練を乗り越えて歩め~~2010年度 受験前日編~~

今年の3年生は1年間ずっと安心すること無く、その分、
去年よりも多くの時間を彼らと向きあってきた。

長い付き合いの生徒が少なく、信頼関係を早く気付きたいとばかり思い
一緒に勉強以外のことも多くやったし、話もした。

今頃みんな不安で不安で眠れないのではないかと
心配しつつ、でもその不安と向き合い、
しっかり乗り越えて欲しいと思います。

先月も、そして、今日も
不安で涙を見せた子がいましたが、

僕に厳しいことを言われたこともあったと思いますし、
今までの自分の手抜きやなまけを今になって後悔するでしょう。

でも、君たちは、大丈夫!!
とても素敵に成長しました。

この経験は、必ず人生の宝となります。

言いたいことはつきませんが、明日全力を出せるように祈っています。

みんな自分に合った進路を掴んで帰ってきてください。

自宅にて
大木清人
[PR]
by simoroku | 2011-03-04 00:08


しもろく学舎長ブログ


by simoroku

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

ホームページ
地図
テミルの原則
講師募集
東北被災地支援

以前の記事

2016年 12月
2016年 04月
2015年 08月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月

お気に入りブログ

POSITIVE ACT...
教学舎の学びの日々

リンク

その他のジャンル

最新の記事

2016年末 ご挨拶
at 2016-12-26 10:15
「やり方」ばかりに目をやって..
at 2016-04-23 09:35
引率留学の様子。
at 2015-08-10 21:50
関空到着!
at 2015-08-09 09:39
第3回 引率海外留学へ
at 2015-08-09 07:20

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

教育・学校
受験・勉強

画像一覧